本文へスキップ

宗教法人 御嶽山妙心教会本庁は霊峰木曽御嶽山を本山と仰ぎ、御嶽三柱大神を主祭神としてお祀りする、神道系の宗教法人です。


TEL. 0283-65-0771

〒327-0324 栃木県佐野市山形町1237







教会の沿革COMPANY

教会名
宗教法人 御嶽山妙心教会本庁
教会長
小林 基悦












平成3年 (宗)御嶽山妙心教会本庁 代表役員就任

平成19年 (社)日本占術協会北関東支部 支部長
             (平成29年3月まで)

平成21年 田沼ライオンズクラブ会長を務める
本社所在地
〒327-0324
栃木県佐野市山形町1237
→交通案内

TEL. 0283-65-0771
FAX. 0283-65-0783

沿革                          

大正2年
小林けさ(妙心教会開祖・慶岳妙心霊神)が病気平癒のために長野県松代の小林家に御嶽大神の社を造営し、一家をあげて祈願する。
この時に「命を助ける代わりにのちの人生を人助けに生きよ」との御神示を賜る。
大正10年
小林家郷里を引き払い横浜へ移る。
昭和2年
御神示により、東京都台東区三ノ輪へ移る。
昭和3年
正式に布教伝道、加持祈祷できるよう小林けさ、小林基良(二代目教会長・嶽基彦霊神)が御嶽教へ入教する。
昭和3年
南千住一丁目一番地に「御嶽山妙心講」を設立、御嶽教公認の講社となり、ここに正式に開教する。
昭和14年
宗教団体法に基づき、「御嶽教妙心教会」と改称。
昭和27年
宗教法人法により官許を得、正式に宗教法人となる。
昭和29年
東京都台東区竜泉の地に教会を新築し、遷座の大祭を行う。
この時、木曽王滝村より門外不出の「三剣の舞」が奉納される。
昭和42年
御嶽教から離脱し「宗教法人 御嶽山妙心教会本庁」として独立する。
昭和56年
栃木県安蘇郡田沼町山形(現佐野市山形町)の地に教会本殿を移築し、遷座の大祭を行う。
平成10年
創立開教70周年記念大祭を行う。
平成20年
創立開教80周年記念大祭を行う。

バナースペース

宗教法人 御嶽山妙心教会本庁

〒327-0324
栃木県佐野市山形町1237

TEL 0283-65-0771
FAX 0283-65-0783
E-MAIL
myoushin@ontake-myoushin.com